1. HOME
  2. ブログ
  3. 経理お役立ち情報
  4. 毎日帳簿を付けるのを止めた方がいい理由

ブログ

Blog

経理お役立ち情報

毎日帳簿を付けるのを止めた方がいい理由

皆さまは取引数の大小にかかわらず、伝票や帳簿を毎日つける習
慣が身についていませんか?実は、帳簿を付ける作業は溜めても問
題ありません。現に、弊社(に関わらず他の経理代行業者)も1か
月分の試算表作成は1日で処理しています。

毎日やらなければいけない経理作業が発生するのは、現金の取引
があるからです。現金商売の会社であれば仕方ありませんが、そも
そも会社に現金は必要なのでしょうか?小口現金による経費精算さ
えなくなれば、毎日付けなければならない「現金出納帳」の業務が
無くなります。

「キャッシュレス」な経理にするには?

  • 銀行振込での支払いや、クレジットカードでの支払いにする
  • 現金の支払いは、社⾧や社員が立替え、給与と併せて振り込む

現金以外の取引であれば、請求書等を観れば後でも取引内容を確
認できます。
毎日やらなくても良い事は放っておける体制づくりが経理合理化
成功のルールなのです。

関連記事

検索